マンガ

復讐の毒鼓

Yの漫画紹介シリーズです(^^♪笑

漫画アプリ『ピッコマ』で無料で読むことができる『復讐の毒鼓

 

復讐の毒鼓 あらすじ

双子の兄『秀』がイジメで殺され、突如崩れ去る平穏。
犯人は高校の不良グループ 『ナンバーズ』。1~20位の『親衛隊』とその頭『早乙女零』。

弟『神山勇』は兄『秀』の死を隠し、復讐の為『神山秀』として学校へ…

 

復讐の毒鼓 見どころ

伝説の不良が優等生になりすます

中学時代に高校生30人を1人で倒し、地元で一躍有名になった“毒鼓”こと神山勇。
そんな彼とは対照的に、双子の兄『秀』は成績優秀だがケンカはからっきし。
『ナンバーズ』のある秘密を握ってしまったことから、暴行を受けて亡くなってしまった。
勇は兄の仇を討つべく、秀として泰山高校に舞い降りる。

システム化された不良組織

早乙女零が会長を務め、いわば学校の核と言える『ナンバーズ』。
人数は各学年に90~120人ほどで、その中の精鋭メンバー20人は『親衛隊』と呼ばれている。
1年のときに3年の不良を全員倒し、1人でナンバーズを立ち上げた早乙女の命令は絶対。
一般生徒から金を巻き上げ、それを役職ごとに給料として分配するという制度を敷いている。

喧嘩だけでなく頭もキレる主人公

神山勇の復讐計画は確実にナンバーズを潰す為、『親衛隊』の順位が下の者から狙っていく。
自宅の壁にはメンバーの名前や特徴などを記し、いかなる駆け引きが有効か、どのような立ち向かい方が最適かを常に考察している。

 

主要キャラ

神山勇

復讐者となった主人公。
中学時代30人を1人で倒し、伝説の不良『毒鼓』として有名になった。
殺された双子の兄『秀』の復讐を果たす為、『ナンバーズ』の壊滅を目指す。

神山秀

物語の1年前に『ナンバーズ』から集団暴行を受け死亡。
成績優秀で『勇』とは逆に控えめな性格をしている。
しかし不良に屈することはなく、ナンバーズの秘密を探っていた。

雷藤仁

勇の不良仲間。
元レスリング選手で圧倒的な力の持ち主。

風見愛

勇の不良仲間。
軽快な動きでペンのような細い物を使った攻撃が得意。
普段は宅配のバイトをしてお金を貯めている。

江上百々

秀の友人。
秀に好意をもっており、強力的。

早乙女零

ナンバーズの会長。
1年の時に3年の不良を全員倒し、1人でナンバーズを設立する。
カリスマ性があり、喧嘩の腕もあり、頭もキレる。

木下千圭子

ナンバーズの運営陣で副会長を務める。
基本的に会計として一般生徒から巻き上げたお金の管理をしている。
女子としては喧嘩の腕も上位。

 

復讐の毒鼓 かんそう

とにかく神山勇が強い!ゲスい不良を次々と倒していく場面は読んでいて気持ちがいいです。
1人で始めた復讐だったが、色んな形で仲間ができていくのもワクワクしました。
まさかのあの人も仲間!?みたいな展開にはビックリさせられました。

そして続編に『復讐の毒鼓2』、過去編『復讐の毒鼓 REWIND』もあるので読み終えた後にもまだ楽しみが待ってます( *´艸`)

まだピッコマでも公開されていませんが、韓国ではその後の話もあるとか、今後の公開も気になるところ。

 

購入はこちら(韓国語)

毒鼓

残念ながら日本語の単行本は見つけられませんでした。
韓国語が読めない方は『ピッコマ』の配信、もしくはLINEマンガでお楽しみください( ´∀` )

ABOUT ME
Y
サイト管理人のYです。 知人には秘密で運営しているホームページなので『Yの秘密基地』という名前にしました。 英語でカッコつけてみたら『Secret Base Of Y』になったので少し略してSecretBOYとなってます。 自分が好きな物、やっていること、欲しいもの、 使っているもの等を紹介していきますので見てください。 今後、読者の為になるような記事も書けたらと思っています。 ブログ初心者で不慣れなこともあり、不定期更新になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です