GoPro

【GoPro】HERO8 モジュラー

GoPro HERO8 本体が発売された当初は各モジュラーの発売予定が12月になっていましたが、公式ホームページを再度確認してみたら、延期され予約受付になっていたので詳しい発売日はまだわからないみたいです

HERO8専用アクセサリーになっているので、Y(ワイ)が持っているHERO7には使えないのが残念ですが、これらの性能が凄く気になりますね(^^♪

では早速紹介していきます!

 

 

メディア モジュラー

2020年1月より予約注文受付開始

メディア モジュラーを取り付ければ、HERO8 Black がパワフルなクリエーション ツールに変身。高性能の指向性マイクを内蔵し、好みに応じて外部マイクをセットできる 3.5 mm マイク端子を装備しています。HDMI 出力端子はテレビでのスムーズな再生に、2 つのコールドシュー マウントは外付けライトやマイク、LCD スクリーンを付ける際に使用できます。

・内蔵指向性マイクが極めてクリアな音質を実現し、風の音や周囲の雑音を軽減

・好みに応じてライトやマイク、LCD スクリーンを外付けできる 2 つのコールドシュー マウントを搭載

・外付けマイクでオーディオを強化できる 3.5 mm マイク端子

・映像の確認や再生ができる HDMI 出力端子

・持ち運びがラクで簡単にマウントできる、個性的でコンパクトなラップアラウンド デザイン

・HERO8 Black 用ディスプレイ モジュラーおよびライト モジュラーと併用できるように設計されていながら、サードパーティー製のアクセサリーとの互換性もあり

 

 

ディスプレイ モジュラー

2020年2月より予約注文受付開始

ディスプレイ モジュラーなら、フリップ スクリーンで自分のアクティビティを確認しながらのフレーミングが可能です。ビデオブロガーにうってつけのコンパクト サイズ。メディア モジュラーを使用して HERO8 Black と接続できます。1

・2 インチ フリップ スクリーンでビデオブログの撮影が簡単

・充電式バッテリーとマイクロ HDMI コネクターを内蔵

・持ち運びと保管が容易な折り畳み式デザイン

・頑丈かつコンパクトな薄型デザイン

・HERO8 Black との接続には、メディア モジュラーが必要です。

 

 

ライト モジュラー

2019年12月より予約注文受付開始

次のアドベンチャーには、コンパクトでパワフルな LED ライティングを忘れずに。ライト モジュラーがあれば、ワイドに均一に、しかも軽やかに対象を照らし、極めて鮮明な映像を撮影できます。ライト モジュラーは、メディア モジュラー (別売) を使用して HERO8 Black に搭載できるほか、GoPro のマウントに取り付ける便利なスタンドアロン型ライトとしても使えます。

・鮮明なディテールを実現するため、光量を 200 ルーメンまで 4 段階に調節可能

・水深 10 m まで防水の耐久設計

・稼働時間最長 6 時間の充電式バッテリーを内蔵

・HERO8 Black の外付け用としても、GoPro マウントに取り付けるスタンドアロン型ライトとしても最適な、コンパクト デザイン

・メディア モジュラー (別売) を使用して HERO8 Black に接続可能

・最大光量を 30 秒間まで持続するオーバードライブ モード

・シグナリングや明るさを補正するストロボ モード

・ライトの仕様:
 オーバードライブ モード: 200 ルーメン、200 ルクス (1 m 地点)
 レベル 3: 125 ルーメン、120 ルクス (1 m 地点)
 レベル 2: 60 ルーメン
 レベル 1: 20 ルーメン
 稼働時間: レベル 3 で 1 時間、レベル 2 で 2 時間、レベル 1 で 6 時間1
 ディフューザー未使用での色温度: 5000K
 CRI: 90+

 

 

GoPro の購入はこちら

HERO8 Black

HERO7 Black

HERO7 Silver

HERO7 White

ABOUT ME
Y
サイト管理人のYです。 知人には秘密で運営しているホームページなので『Yの秘密基地』という名前にしました。 英語でカッコつけてみたら『Secret Base Of Y』になったので少し略してSecretBOYとなってます。 自分が好きな物、やっていること、欲しいもの、 使っているもの等を紹介していきますので見てください。 今後、読者の為になるような記事も書けたらと思っています。 ブログ初心者で不慣れなこともあり、不定期更新になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です