暮らし

Y宅の庭に住み着いてるニャンコ 飼ってくれる方募集!

 

Yの家には6匹の猫を飼っています。

Yの家族はみんな猫好きなこともありますが、
飼いだした始まりはYが中学生の頃、
学校の帰りに出会った弱った子猫でした。

 

初めて飼った猫

生まれて2、3ヵ月といった感じで体もまだ小さく、目が腫れていましたが
飼うのを反対する親を説得して病院に連れていき治療もしてもらって
あっという間に大きくなり

家の前はトラックが通ることが多く、
危険なので絶対に家の外には出さないように家の中だけでの生活をさせました。

そして3年後、
猫白血病が発症し成すすべなく亡くしてしまいました。

当時高校生だったYですが、凄くショックでした。

 

保健所からの猫

そしてネコ好きのY母は、1年後のある日、いきなり保健所から1匹の猫を預かってきました。
ネットか何かで見て、白血病でなくなった猫が拾われてきた時に似ている
という理由で連れてきたそうです。

 

野良猫

そして
また日が経ち家の庭に数匹の猫が住み着くようになりました。

あまり良くないのですが
Y母は野良猫達にもエサを与えるようになり

家の中のネコ、外のネコと飼うようになりました。

でもやはり外は危険がいっぱい
更に数年経ったある朝、可愛がっていた外ネコが車に轢かれていて
Yはまたもショックだったので
もう外のネコには関与しないようにしました。

 

それでも切れない母

Yがそう決めてもY母は相変わらず、
その後も数年間、エサを与えて
帰ってこないネコ、新たに誕生するネコ

減ったり増えたりを繰り返している間に
兄弟が死んでしまった猫、育児放棄され残された子猫が
次々と家の中のネコとして迎い入れられました。

なんだかんだで気づいたら家の中に6匹の猫がいます(笑)

 

やっと割り切る母

さすがにこのままでは切りがないと気づいてくれたのか
Y母も外のネコにエサを与えることを止てくれました。
とはいっても今まで与えていただけに最初は可哀そうでしたが
流石は野良猫、ちゃんと狩りをして生活しているようです。

 

だが、しかし

最近になってまた居候する野良猫が現れました。

しかも出産して
3匹の子猫を連れてきました。

可愛いもんだけど、車に轢かれないか心配。

このまま居座られるとY母も情が移って
またエサを与えないか心配です( 一一)

そして最後の手段で家の中に迎え入れられたら余計大変。

でも
やっぱり可愛いなぁ~( *´艸`)

今は母猫にくっついていますが
もうちょっとすると離れてしまうので

このままノラで生きていけるかもしれませんが

という事で、
飼ってくれる方募集です!

さすがに県外は難しいと思うので
福島県郡山市近辺の市町村で待ち合わせが可能な方でお願いします。

あくまで野良猫なので、連絡前に巣立ってしまった場合はご了承ください。

その気がある方はコメントお願いします(^^♪

 

ABOUT ME
Y
サイト管理人のYです。 知人には秘密で運営しているホームページなので『Yの秘密基地』という名前にしました。 英語でカッコつけてみたら『Secret Base Of Y』になったので少し略してSecretBOYとなってます。 自分が好きな物、やっていること、欲しいもの、 使っているもの等を紹介していきますので見てください。 今後、読者の為になるような記事も書けたらと思っています。 ブログ初心者で不慣れなこともあり、不定期更新になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です