好きなYouTube

【cadre】 Nontitle Season1 勝利して実現された家電メーカー

Y
スポンサーリンク

株式会社cadre

cadreは、シンプルかつ革新的なテクノロジー、D2C企業ならではのデータ活用、手元に置いておきたくなるデザイン性を通じ、家電本来の価値である、「生活の質を向上させる家電」を再定義し、家電のニュースタンダードとして、家電業界の常識を覆します。

公式サイト:https://cadre.jp/

created by Rinker
Cadre
¥4,950 (2024/04/19 03:13:25時点 Amazon調べ-詳細)
secretboy0d-22B0BYW25QCQ

cadreができるまで

Nontitle SEASON1 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)

見たことない人には強制的にネタバレになってしまいますが、様々なドラマがあって製作がされました。

創設メンバーになる過程、事業を決めるまでの過程、事業開始するまでのドラマが面白いです。

もちろん良い物なんだろうけど、この動画を見るだけで応援の気持ちで買いたくなる気持ちになります(^^)/

カドレの休日

カドレの休日

Nontitle Season1 終了後に開設されたYouTubeチャンネル

創設メンバーの 藤巻滉平、渡辺結衣、木下マリア の3人で動画を公開しています。

現在は渡辺さんは脱退?しているようですが、全然険悪な感じではなく夢の為に新たな挑戦というようなイメージです。ただ、詳しいことは公開されていないので今後報告があるのかもしれません。もしかしたら一時的なものなのかも?(2023/05/05のY調べ)

created by Rinker
Cadre
¥4,950 (2024/04/19 03:13:25時点 Amazon調べ-詳細)
secretboy0d-22B0BYW25QCQ

cadre Hair Dryer

Cadre Hair Dryerは、コンパクトなサイズながら、驚くほどのパワフルな性能を誇るヘアドライヤーです。このドライヤーは、大風量でありながら、マイナスイオンの効果も備えています。マイナスイオンは、髪の毛を健康的でしっとりとした状態に保ち、静電気やダメージを軽減します。

また、温度調整機能が付いており、自分の髪質やスタイリングに合わせて温度を調整できるので、髪へのダメージを最小限に抑えながら効果的に乾かすことができます。さらに、遠赤外線の技術が使用されており、髪を健康的に乾かし、ツヤを与えます。

Cadre Hair Dryerは軽量で持ち運びに便利であり、サロン仕様の性能を自宅で手軽に体験できます。時間を節約しながらも、美しい髪のスタイリングを実現するための強力なツールとして、このドライヤーは優れています。

Nontitle 関連記事

【Nontitle】タイトルが『ミライエ』から『Nontitle』に変わった理由

【Nontitle】Season1メンバーのオーディション

Nontitle SEASON1 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)

Nontitle SEASON1 番外特別編 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)

【cadre】 Nontitle Season1 勝利して実現された家電メーカー

Nontitle SEASON2 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  1. Nontitle SEASON1 番外特別編 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)Yの秘密基地

    […] 【cadre】 Nontitle Season1 勝利して実現された家電メーカー […]

  2. Nontitle SEASON2 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)Yの秘密基地

    […] 【cadre】 Nontitle Season1 勝利して実現された家電メーカー […]

  3. Nontitle SEASON1 (ヒカル×朝倉未来によるYouTube番組)Yの秘密基地

    […] 【cadre】 Nontitle Season1 勝利して実現された家電メーカー […]

ABOUT ME
Y
サイト管理人のYです。 知人には秘密で運営しているホームページなので『Yの秘密基地』という名前にしました。 英語でカッコつけてみたら『Secret Base Of Y』になったので少し略してSecretBOYとなってます。 自分が好きな物、やっていること、欲しいもの、 使っているもの等を紹介していきますので見てください。 今後、読者の為になるような記事も書けたらと思っています。 ブログ初心者で不慣れなこともあり、不定期更新になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました